貴方なら何を重視して結婚式場を選びますか?

結婚式場にはどのような種類があるの?

結婚式場は、専門式場、ホテル、レストラン、ゲストハウス、クルーズ(船上)など結婚式が行われる会場の特性によって分類されます。

誰を結婚式に招待しますか?

両家の親族(祖父母、父母、兄弟・姉妹など)、友人、会社の上司・仲間、過去にお世話になった人など結婚式に招待したい人達、または立場上、招待しないと後々トラブルの原因になる可能性がある人達(取引先の社長、地元の議員等)と多くの招待客がいます。これらの招待客の種類により結婚式場を選ぶ必要があります。お二人だけで挙式を行うのであれば、結婚式場の格式に拘る必要はありませんが、例えば結婚相手の家柄が由緒ある家系である場合には、それ相応の格式高い結婚式場で挙式を挙げる必要があります。また、可能なら招待客が参列しやすい式場を選ぶと良いでしょう。例えば地元の友達を多く招待するなら地元の式場を選ぶ、招待客が全国にいる場合は交通の便がよい東京や大阪などの大都市の式場を選ぶなどです。

どのようなスタイルの結婚式を挙げたいですか?

挙式のスタイルは、形式(神前式、キリスト教式、人前式等)や場所(国内/国外、屋内/屋外)によって分類されます。お二人の希望するスタイルに合った挙式が行える結婚式場を選びましょう。

人生の一大イベントだからこそ

お二人の結婚式(晴れの舞台)ではありますが、色々と制限される(時間、人間関係、費用等)ことがあります。しかし、一番大事なのは、後悔しないよう、お二人が一番納得した結婚式場で挙式を行うことです。お二人でしっかり相談し話しあって、お二人に合った結婚式場を選びましょう。

名古屋の結婚式場は、設備内容や演出プラン、サポート体制など、様々な点で利用者から高い評価を得ている式場が多く、納得のいく結婚式ができます。